六十二回目の出会い系験レポ 前編【30代後半 ぽっちゃり ワクワクメール】

今回はワクワクメールでのお話



20090805_1379647.gif


ご無沙汰しております。ネタ切れでございました。

定期さんからのお誘いが多く、時間があると思わずそれに乗ってしまうというのが続いておりました。

定期さんを多く作っておくと性欲の発散には便利ではありますが、さじ加減というのが難しい所ですね。


という訳で六十二回目。

夜八時くらいに明日のお相手の募集を掛けると、メールが一件。最近は割りと、前日夕方~夜位で募集を掛けてみると、辺りが引けることが多いです。


変換 ~ イケメン銅3-4e4799315b69e5ff0d2afa4b95a95978


メールは丁寧かつシンプル。こういう条件でお願いしますとしっかりと書かれております。

30代後半ややぽっちゃり。Eカップとの事。

カップ数が大きいと多少不安はあるのですが、あまり断わる理由も無く。やり取りをしていても話が早く、かつ業者やCBなどの不安感もあまり無く。

こちらからメールを4通送ったところで交渉成立。

もう少しめんどくさい位の方が、実際会うと良かったりするんですけどね。メールが淡白な方は、人として淡白な方が多く、今一つ楽しめないことが多いです。


変換 ~ 31494flv_000928969


日が変わり、確認メールにもしっかり対応していただいたので、待ち合わせ場所へ。

こちらが駐車場に着くと、もういらっしゃるそうで、嬢の車まで来て欲しいとの事。中できょろきょろしている女性を確認し、横につけると、軽く会釈をした嬢が乗り込んできます。


全体的に近藤春菜似。体型はもう少し痩せているでしょうか。なんと言うか、ヲタク系というか陰のオーラを纏っていて、若干怖い感じ。

女性らしさが無いというか、もう少しこぎれいにすればそれなりだと思うのですが。まあ全然大丈夫。


fig_mc_left.jpg


明るくハキハキという感じではないですが、話をする分にはしっかりとした女性。若干真面目すぎるぐらいのイメージ。このくらいの年代で、独身の女性なんかだと、若干クセがある女性が多いですね。

そういえば昔、箕輪はるかにそっくりなコンビニ店員の女性がおりまして、名札を見ると「近藤」だったので、レジ待ちの間、笑いを堪えるのに苦労した記憶があります。

今回の女性に関しては、箕輪っぽい雰囲気の、近藤さんという事でご理解を頂ければ近いかと。


変換 ~ busi0006-


嬢のナビでホテルに到着。お風呂の準備などもしてくれているようです。

話していても、さほど不快感は無いのですが、所々利己的だなあと思う部分があります。なんと言うかモテ無いだろうなあ、と残念に思ってしまう感じというか。

ソファで話をしていても、ある一定の距離を保って、接触を拒否している感じというか。なんというか、腐女子っぽい雰囲気ですかね。実際どうなのか知りませんが。


変換 ~ 4048698


お風呂の準備が出来たようで、行きましょうかと誘うと、お先にどうぞ、との事。まあ、ある程度は予想通りという感じなので、しょうがないかと一人お風呂へ。

お財布が心配なので、ササッと出てくると交代。ご自宅のお風呂ですか?というレベルでじっくりとご入浴の様で。20分くらいは入っていたんじゃないですかね。普段あまり点けないテレビをゆっくりと見てしまいました。


しっかりとタオルを巻いた嬢がベッドへ。

ごちゃごちゃ交渉するのもめんどくさくなり、しっかりと室内は暗くしております。

もう少し嫌そうにするのかと思っていたのですが、ここまで来ると割りと素直。タオルを外してあげると、若干恥ずかしそうな顔をして顔を背けます。


変換 ~ 635cfe75df4dc565b5b7293a37ac8dd7


力加減が分からなかったので、しばらく手でサワサワと愛撫をしていきますが、早くも少しづつハァハァ、と息が漏れてきます。思いの外感度が良さそう。

さほど気乗りはしないのですが、責めて参りますよ。という事で、後編へ続きますよ。

0 お役に立ったら押してやって下さい!