七十八回目の出会い系体験レポ 前編【20代後半 スレンダー ハッピーメール】

今回はハッピーメールでのお話

ハッピーメールバナー



皆様いかがお過ごしでしょうか。

諸事情ございまして、しばらくお休みしておりましたが、久しぶりに再開してみようかと。

レポは書いておりませんでしたが、その間も意外と会ってはおりまして。リハビリがてらに思い出しながら書いていくつもりですので、しばらく多少荒いレポになるかもしれませんが、そこはご容赦を。


変換 ~ prQKKQu



というわけで、七十八回目。

適当に各種サイトに掲示板作成。

とはいえ、なかなか掲示板立てても来ないもので、めぼしいお相手数名にメールアタックを仕掛けていきます。

いきなり「割り切りですか?」などとメールしていくと、万が一の親善試合の可能性が消えてしまいそうで、あくまで「これから会えますか?」的な感じ。


変換 ~ pbstwimgcom_media_Bz6KIgZCcAAoaBW


20代後半、既婚、体系・3サイズ不明、となかなかリスキーな物件より返信。

「見た目に自信が無いですが、それでも良ければ」とのこと。う~む、ますますリスキー。

自ら「容姿に自信が無い」って人は2種類いて、謙遜しているのか、マジの自己評価なのか。この件に関してはどうもマジっぽい。


例えば、風俗というのは、電話で申し込みをした段階で契約が成立してしまいますが、出会い系ってのは、会って事を致すまで、買い手側がキャンセルする権利を有しています。

拾い写メや、偽りのプロフィールで客を吊り上げたところで最終的にキャンセルを食らったら、それこそ時間の無駄になってしまうので、比較的女性側は、ハードルを下げるように仕向けてくることが多いです。


変換 ~ pbstwimgcom_media_Bz6KIgbCcAAWskT


大変失礼ですが、と前置きをして、一応体重を確認してみると、体系的にはスレンダー。

最近は、騎乗位も厳しいほどのぽっちゃりさんだと厳しいなと思う様になっているのですが、まあ細けりゃ何とかなるんじゃないかと。

メールのやり取りもスムーズで丁寧。条件面も特に問題なし。他にお相手もいるわけでもなし。問題は多少遠いことですが、そこにも目をつぶり、約束を取り付け車を走らせます。


変換 ~ 7fbabf6f862660fa30f3a1d82851b5e8af61934c


遠いのは構わないのですが、結構な僻地。ナビのおかげで迷うことなくたどり着くことはできるのですが、ちょっと心配になるほど僻地。

ホテルってどの辺りが近いかな~などと頭の中で想定しながらのドライブとなります。


到着しましたメールを送ると、今から行きます、との事。どうやらご自宅の近くの様で。

ドリンクでも購入しようと思ったのですが、近くに自販機すらなく。

がらんとした広い駐車場で一服しながら待っているとテクテクと女性が一人歩いていらっしゃいます。


変換 ~ 20070213023small


身長160台そこそこ、少しタイトなシャツを着ているため、しっかりとくびれたウェストラインが強調され、細めのジーンズがまた美脚を際立たせます。

顔はまあ・・・いいじゃないですか。頑張れば宮地真緒に見えなくも無い。宮地真緒より、もう少し歯ぐきが多めに出るタイプというか。

別に彼女は何一つ偽りを申したわけでもなく、全く持って問題はございません。気持ちの準備は出来ておりました。問題はございません。


変換 ~ E5AEAEE59CB0E79C9FE7B792E381AEE6BF80E38284E3819BE794BBE5838F-82207


素敵な笑顔で助手席に座っていただき、軽くご挨拶。それじゃあどこに行きましょうかねえ、などと発車しようとすると、


「私の家すぐなんで、そこでしませんか?」


???!


変換 ~ 9cb639c8


しばらくフリーズしてしまいましたが、どうしましょう。

仕事などでもそうですけど、想定外の状況に陥った時に、冷静に判断をすることが苦手なんですね。

「あ、ま、まあいいんじゃないですか。行っちゃいましょうか」


というわけで、嬢のナビでほんの数分車を走らせると普通のマンションに到着。駐車場に停車します。

普通に入り口に近づいて行き、鍵を開け、どうぞと促されるのですが、ご近所の目とか大丈夫なんでしょうかね。既婚者でしたよね。

多少動揺しているのですが、何食わぬ顔で入室。リビングに通されます。


変換 ~ m_image-63176


部屋の感想としては、もう少しお掃除が必要かなと。汚いというより、片付いていないという感じ。

お子さんもいらっしゃるのか、遊具など散乱しているところを見るとちょっと複雑な気持ちになります。


もりもりに吸殻が溜まった灰皿を差し出され、嬢と一服。

なぜ自宅で?かと言うと、スマホのGPS機能で居場所の確認をされてしまうからとの事で。多少複雑な事情があるのかもしれません。


変換 ~ qtIYrHSrOxFkCsg_aoy93_305


嬢自体は、変にスレた所も無く、無駄に丁寧すぎることも無く、普通の20代の女性という感じ。状況的に多少イカレた所があるのかな、と思ったのですが、まあまあ普通。

しばらく誰も帰ってこないので安心してください、との事なのですが、安心は出来ませんよねえ。一応逃げ道など想定しておこうかなと思ったのですが、まあ恐らくは無理。

事が起こったら諦めるという選択肢しか無いようです。


一服が済んだ所で、バスタオルを手渡されると、手を引かれながら一緒にお風呂へと向かいます。

といった所で後編へ続きます。

0 お役に立ったら押してやって下さい!