八十回目の出会い系体験レポ 前編【20代前半 普通体系 PCMAX】

今回はPC★MAXでのお話





ある日、掲示板にメールをいただき、早速やり取りを開始。

警戒心が強いとのことで、延々と質問攻めを受けるものの、条件提示が全く無いので、親善試合を期待しつつ、約束を取り付けます


変換 ~ 60d68ea2d30a855978318748f7b214d1


高速を使い、待ち合わせ場所にたどり着き、待っていると、時間通りに嬢登場。

非常に美人さん。スタイルも良く、素敵な笑顔で乗り込んできます。

テンションが上がりまくる中、お食事を済ませ、いざ行きましょうかと言う所で、いきなりの条件提示!


クッ!ポイントが足りない!

ということで、撤退を伝えると、態度が豹変。かなりイラついているご様子。

分かってただろ!的な態度を取られても知りまへんがな。

口角をヒクつかせながら嬢は去っていきました。


変換 ~ AL008-5w1hyubisasu20140722500-thumb-1320x800-5339
<銀行行って金下ろしてこいや!(実話)>


120ポイント使って、高速使って、メシおごって、イラつきながら帰って行って、速攻NG登録。

うっかり親善試合を期待すると、痛い目を見ますよ、というお話。



そんな訳で八十回目。

相変わらず、休日に暇に任せて適当に掲示板作成。


変換 ~ 07135000460
<休日にカフェでブログ更新など絶対にいたしません>


昼下がりにメール受信。20代前半普通体系。

時間、条件、場所、すべてがシンプルに揃った、お手本の様なお誘いメール。すべての女性に見習って欲しい所。


「見た目は悪く言われないですよ~」的な、業者感あふれる一文が気にならなくも無かったのですが、話が早そうなので、行って見ましょうかとメール返信。

もう一通、待ち合わせ場所の詳しい説明が入ったメールを受信し、返信したところで、交渉成立。10ポイントで話がまとまる事もあります。


変換 ~ zeitaku_400_090102


車を走らせ、集合場所に到着し、メールを送ったのですが、返信が来ない。

15分ほど過ぎても全く音沙汰が無いので、諦め車を走らせると、メール受信。行ったけど居なかったから帰ってきたと。

というわけで、もう一回集合場所に戻り、待っていると嬢登場。


なんかギャルっぽいの

キタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!


変換 ~ a34c9fa0


画像な感じの嬢が、画像な感じな所々パカパカ空いている服を着てやって参りました。やって参りました!

見た目も非常に可愛らしい感じで大変結構。遅れて来た事を詫びるでもなく、普通に乗り込んでくる感じでも何ら問題はございません。


別に、ギャルが好きなわけじゃないんですけどね。むしろ苦手な部類で。

ただまあ、そんな事問題ないレベルで可愛らしい嬢でございまして。

というか、若い子を狙いに行かないからか、ギャル丸出しの子って意外と出会わないもので。おじさん非常にドキドキしております。


もっと感じが悪いものを想像していたのですが、話していくと人当たりが良く、会話もスムーズに進んでいきます。

あまり愛想を振りまく感じでもなく、無愛想という訳でもなく、ちょうど良い塩梅といった所。


変換 ~ B001662684_271-361
<あんまり変わらないか?>


少し落ち着いてきて冷静に見ると、実際は初めのようなキャバ嬢チックな感じでもなく、もうほんの少し落ち着いた感じ。

今ギャルかどうかは別として、少し前は確実にギャルであったであろう感じ。意味分かりますかね。


年齢の割に、身に付けているものが良かったので、儲かりまっか?と聞くと、ぼちぼちでんなと。

元々は射精産業の方だったとの事で、それなりに人気嬢だったとの事。ビジュアル考えればまあそりゃそうでしょうな。

今も生活を維持していける程度にはやっている、って感じでしょうかね。


変換 ~ ★接客シーン_02_cs1w1_590x


ホテルに入ってからも、相変わらずそんな話で盛り上がっております。私、女の子のお仕事のお話を聞くのが大好きです。

人当たりは良いものの、ギャルに積極的にボディタッチを仕掛ける勇気はおじさんには無く、一服をしながら、おとなしくお話を続けております。

面白いのは、お友達も似たようなことをやっている方が多いそうで、客とホテルに入ったような事を、メールだかラインだかで、報告しているようです。


変換 ~ 6


お風呂が出来たので、服を脱ぎ始めますが、これが絶妙なむっちり加減。バストはE~F程度でしょうか。

若干日焼けした褐色の肌で、プリンプリンのおっぱいを見るとさすがにテンションが上がります。

お風呂では特にサービスも無く、混浴するもおさわりは避けられますが、そんなことはどうでも良いのです。

湯を弾く、ピチピチのお肌にもう少しで触れられるのです。おとなしく待ちますわよ。


変換 ~ img00496


という事で、後編へ続きます。

1 お役に立ったら押してやって下さい!