八十一回目の出会い系体験レポ 前編【20代前半 普通体系 ハッピーメール】

今回はハッピーメールでのお話

ハッピーメールバナー




2月に入って、結構人が動き始めてきたなという感じを受けておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

お休みになったからなのか、お正月に散在してしまったからなのか、若い年代からのお誘いが多いのですが、素直に飛びつく感じにもならず。


変換 ~ 22252003285


時期的なものもあるのでしょうが、やっぱり気候とかが影響する気がしますね。

今日寒いなあ、という日は動きが少なく、晴れ間が出て、暖かい日などは、メール受信の数も増えるような気がします。


後は、平日ということで言えば、月曜日が結構狙い目。

今週中どこかで、というようなお誘いを受けることが多いですね。


会いたい時にパッと掲示板立てれば、お相手が見つかる、という状況なら楽なんですけどねえ。

そうじゃない以上、それなりに戦略的に動く必要性もあるのかも知れません。




というわけで、八十一回目。

あいも変わらず、朝一から掲示板作成。この日は動きが今一つで、あまりコンタクトが取れず、休日をマッタリと過ごしておりました。


そんな中、昼下がりの時間帯にメール受信。20代前半。

大体、昼過ぎると諦めモードに入っているので、あまり乗り気では無いのですが、一応返信。


変換 ~ hqdefault
<まさか圭ちゃんが一番の勝ち組になるとは・・・>


どうやら、お相手を探しているのだけど、お時間が無いらしい。プチでどうですかと。

わたくし、プチはやらない主義なので、丁重にお断り。シカトしちゃっても良いのですが、一応こういう所で丁寧に対応しておくと、後に繋がる場合もあるので。


返信が来たかと思うと、いきなり電話番号が入っております。

ショートメールを寄こせとのこと。まあポイント失うよりは気が楽で良いですが、その対応で大丈夫なのか、逆に心配になりました。


cmnsence_03_img01.jpg


ショートメールを送信すると、すぐに返信が来て、時間は短いけど、会いませんかと。

一応プロフィールを確認しようとすると、退会済み。コンタクトが取れると即効で退会するタイプのようです。

元々、プロフはほとんど記入されていないタイプで、正直体系も分かりません。

多少迷ったのですが、何となく勘で外れ感が無さそうだったのと、なんだか面白そうかなと、約束を取り付け、集合場所に向かいます。


約束の時間通りに到着したのですが、嬢はまだのご様子。メールを入れると、15分ほどかかるとの事。時間が無い上、遅れてくるとはいい根性だね。

まあこちらとしては、来なけりゃ来ないでも構わないという気持ちでしたので、暖かい気持ちで待っている状況。

10分ほどで、再びメールが来たので、場所を伝えると、隣に停車して、こちらの車に乗り込んできます。


変換 ~ 変換 ~ kamiki_sayaka_3285-001s


ちょっと茶色のストレートロングの髪をなびかせながら、入ってきたのは、可愛らしい女の子。神木さやかというセクシー女優さんを7割程度に薄めた感じ。

スレンダーと言うほどでは無いのですが、ちょっと丸みがあって、ちょうど良い体型かなと。容姿的にはなんら問題はございません。思い切ってみるものです。


「遅れちゃってすいませ~ん(テヘペロ」

と言う感じで乗り込んできた嬢は、明らかないじられキャラ。愛嬌があって、話しやすい感じですね。

一時間程度しか時間が無いそうで、どうしようかなといった所。

ブスっとされてたら、ちょっとこちらも出方が違ったのですが、あまりに面白いので、まあいいかと、車を走らせます。


変換 ~ B78dh35CEAAI4ao


近くのホテルに到着し、お湯を溜めながらお話を聞いていると、意外にも既婚者で子持ちとの事。可愛らしい感じでしたので、まったく分かりませんでした。

旦那さんが浮気をしているのが発覚したので、こちらもやってやろう!というついでにちょっとお小遣い稼ぎ、という所のようです。

旦那さんの実家暮らしだし、子供もいるし、そう簡単にも別れることも出来ず、かといってそれなりにストレスも溜まるので、という感じでしょうかね。

まあ正直出会い系やっていると、良くあるスタンダードな動機かと思います。ちなみにこの日は、両親に子供を預けての参戦との事。ご苦労様です。


ノリに任せて、おっぱいタッチなどしようとしますが、両腕でガード。ガードをかいくぐって、さらにおっぱいタッチ、などとやって時間を無駄にしております。面白いからまあいいやと。

にしてもそろそろお風呂かな、などと思っていると、

「それじゃあ、このままベッド行きましょうよ」などと言うと、テクテクとベッドに歩いて行き、フル着衣のままベッドにちょこんと座ってしまいました。


変換 ~ cap_e_0_siro-2174


あまり無いケースなので、ちょっとロードに時間が掛かりましたが、冷静になってこちらもフル着衣でベッドに乗り込みます。

手馴れた感じで部屋の明かりをOFFにされてしまい、どうしようかと言った所ではありますが、進めて参りましょう。


基本ニコニコしていて、愛嬌のある嬢なのですが、さすがにベッドに仰向けになると、若干緊張した面持ち。

意外と問題無くキスをすることが出来、しばらくフレンチで唇を重ねていたのですが、ニュルッと舌が進入してくるので、そのままDKに移行。

あまり色気のようなものは感じて無かったのですが、キスを繰り返しているうちに、ちょっと息を切らしてくるのを見ると、ちょっと興奮してまいります。


変換 ~ [HD]HND-147avi_000564554


それじゃあ服を脱がせに掛かりましょうか、といった所で後編へ続きます。

0 お役に立ったら押してやって下さい!