八十七回目の出会い系体験レポ 前編【20代前半 普通体型 ワクワクメール】

今回はワクワクメールでのお話



皆様GWはお楽しみになられましたでしょうか。

自分などは、平日の昼間を主戦場としておりますので、連休などはあまり結果が出ないことが多いです。

ちょっと掲示板立ててみたりはしたのですが、とにかく流れが速いですね。ちょっと油断していると速攻で掲示板が流れてしまいます。

まあただ、普段現れないような方がサイトに出てくるので、普段とは違って釣れれば面白そうな感じはしましたけどね。


2434731i_201505081010014cd.jpg



という訳で、八十七回目。

前回八十六回目にちょろっと登場した、20代前半普通体系の嬢でございます。


メールの一通目から条件提示。

ほぼ同時刻にもう一つのコンタクトが取れていたので、条件合わずにすいませんと、お断りすると、ある程度いけるかな、という所まで落ちましたので、まあいいかなと。


メールの感じとしては、明るくフランクな感じ。返信のタイミングも早く、数通やり取りしたところで、メアド交換することが出来、1時間も掛からず交渉成立、という感じでしたかね。

ただまあ、前回も書きましたが、いきなり条件から入ってくるような嬢なんてほぼ外れなんですよね。

後は、メールに関しては、フランクで楽しい感じだと、実際会うと無愛想でお仕事感満載の場合があります。

丁寧で、相手の事を気遣ってくれるような優しさが垣間見えるような文面のほうがまず無難。

たまには、ふと、若い子に行きたくなる時もあるのです。


img_4.jpg


お子さんがいらっしゃるということで、午前中からの待ち合わせ。

当日の確認メールもしっかりと取れますし、そこら辺でのストレスはありません。メールの返信自体が遅い嬢というのが結構いて、本当に会えるのかドキドキしながら待つ、という状況もしばしば。


ちょっと早めに到着して、駐車場に車を停め、店舗に入り、ちょっとトイレへ。

一応即プレイなどに備え、ウォシュレットで身支度を整えます。妙な臭いなどさせるような事があってはなりません。また、ケツ毛にティッシュが絡まっているなどという事も決してあってはなりません。

あまり期待が持てない状況であろうとも、手抜かりなく準備を整えます。


washlet.jpg


しかし、ウォシュレットというやつは、使う度に思うのですが、必ず尾てい骨に直撃するのですが、あれはどうにかならないのでしょうか。皆さんはちゃんとビシっと目標を捕らえてくれるでしょうか。座る位置が悪いんでしょうかね。

大変申し訳ない事に、便座の奥側に多少水が飛んでしまったりするので、ひとしきり準備を整え、便座から立ち上がり、消毒液をペーパーに取り、綺麗に拭きなおそうかなとすると、頼んでもいないのに勝手に水が流れてきてしまい、紙を手に途方にくれると。

そんなコントのような状況にしばしば陥っているのは、ここだけの秘密。


mamejpeg-68524.jpg


と、ここで胃腸が弱い中年男性の皆様にちょっとしたおトイレ豆知識。

液体交じりの便が勢い良く飛び出し、水面からおつりをもらい、嫌な思いをされている方も多いかと思いますが、これを簡単にある程度防ぐ方法がございます。

まず、トイレットペーパーを適量ひとちぎりし、それを広げたまま水面に被せる様に浮かべます。たったこれだけ。

これだけで、8割方(自分比)水面からのお釣りを防ぐ事が出来ますので、是非一度お試しあれ!

効果は未知数~。


exercise_20150508101007f66.jpg


という様な事をレポで書こうかな、などとと思いつつ、車へと戻ると、ほぼオンタイムでメールが来て、いらっしゃるそうなので、ワクワクゲームでSポイントを稼ぎつつ待っていると、程なく到着されたようです。

なんというか、ギャル車って言うんですかねえ。フロントに豹柄の布が掛かっている、黒のBB的なちょっと大き目の車って言うんですか。リアの窓に「倖田組」ステッカーが張られている的な?

まあ、そんな感じのお車から、茶髪のギャルが舞い降りて参りました。


45ddbfee.jpg


系統としては、7割程度に薄めて、3割程度増量したチョイポチャのゴマキという感じ。見た目はさほど悪い印象はありませんかね。

見た目、あまり表情が変わらないタイプなので、第一印象冷たい感じを受けたのですが、その日すでに3本入っていてちょいお疲れ気味の風俗嬢程度でしょうか。思ったほどでもなく、愛想を振りまいてくれる訳ではありませんが、それなりに会話にはなります。


それなりにお客を取っている嬢なようで、定期で会える人を探しているそうです。まあ、それなりの人数をこなしていて、顔立ちも悪くないのに、定期が出来ないってことは、そういうことなんでしょうね、と口に出そうになりますが、そこはグッと我慢。


gaman.jpg


嬢のナビで、一番近いからという小汚いホテルに到着。嬢自ら安くて小汚いホテルを選択する時点で、速攻終わって帰ろうとしているんだろうな、という思いが頭をよぎります。

部屋に入って、お風呂の準備を、と思っていると、「私湯船入らないからいいよ~」との事。

それじゃあと、ソファに腰を掛けると直ぐに、「お風呂入っちゃおうよ」という事で、服を脱ぎ始めます。

まったくためらいなく、マッパになる嬢を見た時点である程度諦めはつきました。こちらもそそくさと服を脱ぎお風呂へと移動します。


9e04tumblr_mgbg6s4eFz1r71vdfo1_1280.jpg


といった所で後編へ。

0 お役に立ったら押してやって下さい!