九十二回目の出会い系体験レポ 前編【40代後半 普通体型 ワクワクメール】

今回はワクワクメールでのお話


20090129071802.gif


皆様ごきげんよう。

なかなかいいペースで更新しておりますね。

「最近更新無いっすね~」的なメールやコメントを頂いたからでもなく、ただ暇だから。

暇な時に書いたレポってのは、なかなかに今一つ。人間多少なりとも忙しい方が、書きたいこと・伝えたいこと、というのが出てくるというもの。

ちなみに、それなりに会ってはいて、ストックは充分ございます。レポ更新ペースと実際に会っているペースは一致しておりません。


ユーザー サマリー - Google Analytics 2015-07-15 11-07-02


大体このブログですね、もう少しで3年程になるのですが、一年目の時点で達成した訪問者数なりPVなりをそのまま維持しているような状態でございまして、そういった意味でモチベーションってのがねえ・・・。

書けば書くほど訪問者数が上がってくるような状況であれば、もう少しヤル気ってのに火がつきそうなものなのですが。

まあ大体ユニークで約300アクセス/日、PVで1,500/日、という所でしょうか。すーっと横ばいです。


あまりに変わらないんで一ヶ月ほどお休みしてみたのですが、それでもPVが多少減った程度で訪問者数自体は変わらない。

FC2の無料枠だとこんなもんなのかなあと思ったりもしておりまして。有料枠に切り替えようかなと思ったりもするのですが、アダルトカテゴリーだと、月1,000円とかするんですよね。迷い所です。

どなたかそういったことに詳しい方いらっしゃいましたら、アドバイスなどいただけたら幸いでございます。

まあ、書いてある内容がしょぼいからアクセスが上がらないんだという、当たり前の結論に落ち着きそうではありますが。

ちょっと愚痴ってみました。


02愚痴2


そんな所で九十二回目始めますよ。


毎日のように更新している掲示板にスマイル着信。

割り切った関係をご所望との事で、一応プロフを確認。40代後半普通体型。DBは記載なし。

これ見よがしに下着着用の体型画像が貼られておりますが、細身で綺麗なお身体をされております。体型的な問題は無さそう。


アダルト系の日記やら、呟きやら、モリモリと書き込んであり、欲求不満なのでしょうか。

お相手のプロフがエロエロだからといって、こちらもいきなりエロエロで行くと、逆に引かれてしまったりするものなので、慎重にご挨拶程度のメールから送信してみます。


WS0000089.jpg


程なく返信。条件付きとはいえ、エッチの相性が良い人と会いたいそうな。大変結構。

お相手のプロフがいくらエロ満載だったとしても、女性というものは、結局は優しくてノーマルなエッチを求めているケースが殆どなので、その辺りの対応をお間違え無きよう。

かといって実際に事をいたすとなると、優しいだけでは納得しないんですよね。まあ、そういうものだと思って、上手な対応をしていきたいものです。

そんなこんなで、当日時間があると言うことで、そのまま約束を取り付け、同時にライン交換完了。合計40ポイント消費。


ruru1305634542467.jpg


うーむ。困った事に、ラインのプロフに顔写真が貼られております。なかなかにパンチのある顔立ち。アジアン隅田系統ですかね。ちょっとクセがありすぎてヤベエ人なのかなと思わなくも無く。

基本的に約束をしたら断らない主義なので、こういった事前情報って、まったく持って必要ありません。余計なものを見せてくれるなと。

ほんの一瞬、断っちゃおうかなと迷うのですが、行けール行けール!きっとセックス狂いのドスケベ熟女が待ってるって!YOU行っちゃいなよ!という頭の中の悪魔の囁きに唆されるように、おとなしく待ち合わせ場所へと移動。


12441241242412.jpg


時間通りに到着し、ラインを入れると、もう到着されているご様子。

久しぶりにドキドキしましたね。何かの間違いがあったりしないものかと、めったにしない神頼みなどしてみたり。

程なく助手席のドアが開いて、嬢が乗り込んで参ります。


うん、まんまだね。嘘偽りの無い、事実をしっかりと捉えた画像でした。

とはいえ、肌艶が良いのか、年齢よりは遥かにお若く見えます。多少造形に狂いが生じてはおりますが、何とかなるでしょう。

高身長でスレンダー。何を思ったのか、短いワンピースに生足。ヤル気が伺えて大変結構。


eroangle182_03.jpg


ヤベエ系の方なのかなと思っていたのですが、お話をしてみると特に問題も無く。明るくてサバサバとしていますが、受け答えはちゃんとしています。

ただ、自分は結構モテるんだアピールが凄く、会いたいと言って来る人が多いんだそうな。

そんなわけあらへんやろ~!?などと口を付きそうになるのを堪えつつも、そうだ逆に考えよう、プレイが凄いのかも知れない、うんきっとそうだ、間違いない!とポジティブシンキングでやる気と筋力と技術と矢部君の評価UP!

生足をスリスリしながらホテルへと入室となります。


ec384c50.jpg


こちらがお風呂の準備をしている間に、嬢はトイレへ。

ちょうど洗面所で手を洗っている所へ遭遇したので、後ろから襲い掛かってみます。

スカートをめくりあげて手を忍ばせてみると、直で下着。ブラ・パンティー・ワンピースという野球拳にすぐに負けてしまいそうないでたちだったのですね。大変結構。

「ヤル気ですね!」と聞くと「はい、もちろん」とニヤッとされてしまいましたので、ちょっとスイッチが入ってしまいます。


23_20141121223338ac2s.jpg


後ろから耳を舐めていくと、いい感じに悶え始め、ディープキスをしながらパンティーの中に手を差し込んでいくと、既にネットリと液が滴っております。

指が差し込みづらいほどに入り口がギュッと閉まっており、傷つけないようにゆっくりと動かしていくと、クチュクチュといい音が鳴り響いていきます。

普段話している分にはハキハキとしている感じなのですが、感じてくるとMっぽさ満載にトロンとしてくるので、そのギャップもいやらしくて大変結構。

このままいっちゃおうかな、とも思ったのですが、ここは冷静に。いったん休憩してソファに移動して一服。


lgf01c201307170900.jpg


といった所で後編へ。

0 お役に立ったら押してやって下さい!