九十七回目の出会い系体験レポ 後編【20代前半 スレンダー イククル】

今回はイククルでのお話。





005_201512180601429e4.jpg
<これはヤンデレ>


大分前のことになりますが、重度の鬱病という方とお会いしたことがあります。

よく鬱病の方がリストカットされていたりするわけですが、ああいうのは自傷行為なのだそうですね。自分を傷つける事で、何かが満たされる部分があるのでしょうか。

そういった肉体的に傷をつける事もあるのですが、精神的に自傷行為を行いたくなることがあるのだそうで、出会い系サイトなどでお相手を探して、見ず知らずの男に荒々しく抱かれることで、自傷心のようなものを満たす、寂しさを紛らわす、というような事をやっている方が結構いるそうでございます。

んで、特徴としては、理性のタカが外れてしまっているように狂ったように悶え、自らを傷つけるがごとく、激しくされることを好む方が多いようです。ヤルだけの相手としては恰好の層と言えるんじゃないでしょうかね。


97zalx3coxa2v6d.jpg


という事で、後編ですね。

今回の嬢に関しては、そこまで重度では無いにせよ、メンタルにかすり傷程度は付いていそうな感じでしたので、そこの辺りは若干の期待を持って臨んでおります。


車中ではペラペラと話していた嬢は、ソファに腰掛けると大人しくなっております。

まあ、ダメならダメでいいか、的な感情があったので、慎重さの欠片もなく、肩を抱き寄せ、服の上からおっぱいをモミモミと。

ほんの少しでもいいので、恥ずかしがってくれたり、抵抗を見せたりしてくれると、逆に萌えたりするものなのですが、そういったこともなく、なされるがまま。

その代わりと言っては何ですが、顔がうつむき加減になり、ほどなく少しづつ声が漏れ始めるようになります。早い!


majima.gif
<意外と落ちておらず、自分でgifを作るというハメに>


こうなった以上しょうがない。

おもむろに左肩に右手を持っていき、一思いにズバっと引き抜くと、背中には般若の紋々が!

という真島の兄さん的スピードで一気に服を脱がせて行って、あっという間に嬢をすっぽんぽんに。

即プレイを狙っていくなら、この辺りのスピードが大切ですね。牧田のような投球テンポで、色々考えさせる前に打ち取っていくってのが肝要。


atomi_shuri_4335-038s.jpg


服を着ている時から分かっていた通り、非常にスレンダーな体型。女性ってのは、痩せている方でも、腰回りから太もも辺りは少し丸みが出るものなのですが、その辺りもキッチリスレンダー。ちょっと太ももの細さにはビビりました。

若いこともあって、ツルツルモチモチのお肌は白く透き通り、まな板かと思えば、Bカップ程度はありそうな膨らみと、中心にはピンクで小さめの乳輪。

下半身に目を移していくと、これまたピンクの局部周りに、もうすでにネトネトの液がまとわりつきまくっております。

指を入れていくと、ヌルっと入ったかと思うと、ムチムチとした肉壁が絡みついてきて、ギュウギュウと締め付けてきて、耳からはちょっと甲高い喘ぎ声が、ボリュームマックスで流れ込んできます。


atomi_shuri_4335-061s.jpg


ヤバイ!ヤバイ!最高じゃないか!

という上がり切ったテンションを、ピスタチオ的なお顔立ちが、ほんのりと冷静にさせるわけで。

若い子相手だし、いったん風呂だなと。大人の余裕ってのを見せつけてやりますよ。


「お風呂とベッドどっちにします?」

「どっちでもいい…」

う~む。ダメな女だ。やろうと思えばこのままぶっ刺せそうだ。

とはいえ、順調すぎる流れが、逆にリスキーかなと、お風呂へと誘導します。


20131019c001.jpg


お互いに適当に身体を流し、混浴。

乳首を摘まむと大きな声が漏れ、局部は相変わらずドロドロ。私の局部はパンパン。

向かい合わせで抱っこスタイルになっていただき、局部の擦れ合いを楽しもうかとしたその刹那、嬢が見事に位置を微調整し、無事お邪魔します。

自ら腰をグリグリ動かして、というタイプではなく、基本的になされるがまま、というスタイルなんでしょう。下からゆっくり突いて行きますが、いい感じで悶えているもので、程なく危なくなったので、いったん中断してベッドへと移動します。


atomi_shuri_4335-026s.jpg


仰向けの嬢に覆いかぶさり始めていきますが、結構な全身性感帯。どこを責めて行っても可愛らしく大きな喘ぎ声が漏れてきます。

両手を上げさせ、脇の下を全開にして舐めていこうとすると、なんと腋毛未処理。ちっちゃなオプション付けてくるなあと、感心しつつ舐めまわしていきます。

全身責めて行った所で、局部特攻。身体を仰け反らせながら、狂ったように感じております。メンタルに傷が付いている方って、のめり込み方が半端じゃなくて特徴的だなと思います。

攻守交代をしていただくのですが、真っすぐムスコに向かっていったかと思うと、亀頭くらいまでしか入らない所で出し入れされているので、これは今一つ。準備はパンパンに出来ておりますので、もういいやってことで、正上位でお邪魔します。

atomi_shuri_4335-069s.jpg


恐る恐る入ったのですが、半分くらいまでで結構ヤバイ。もっと筋張っているかと思っていたのですが、膣内は結構肉付きがよく、ムチムチと締め上げてきます。

狂ったような喘ぎ声を聞きつつ、ピンクに透き通った乳首を眺めつつ、少しづつテンポを上げて突いて行きます。そう、顔さえ見なければ最高なのでございます。

嬢の両腕を上に持っていき、頭の上で交差させて、両手を持って頭を絞るように引っ張ってあげると、若干の絞め効果があって、Mな女性に割と好評。グイグイ締め付けてくるのを感じつつ、お腹に向かって放出となります。


CFL2PC6VIAAD2nd.jpg
<似てるけどちょっと違うかな…>


後処理をして、ドリンクを一口やりつつ、いったん休憩。

とはいえ手が寂しいので、嬢の身体に触れたり撫でたりするのですが、それだけで悶え始めてしまうのでどうしようも無いですね。

乳首を強めに摘まんで引っ張ってみると、これも中々好評。口に含んで強めに嚙んでみるともっと好評。最終的には乳首に軽くピンタしているのですが、全く問題なく好評。

どうやら多少痛いのが好きとのことで。20代前半にしてダメな女ですなあ。


journal_article-19529.jpg


後ろから抱きつくようにして、太ももの間に息子を挟んで、スマタ状態にして、腰を動かしていると、

「違う、そこじゃない…」と呟きながら、腰をクネクネさせております。

そこじゃないじゃ無いんだよ!全くけしからん、ダメな女だ。最高じゃないか!


というわけで、位置を微調整して、後ろからお邪魔します。

横バック?添い寝バック?的な体位から、寝バックに移行して、最終的には普通のバックへ。

嬢次第ではあるのですが、体位を変える時にムスコが抜けると覚めてしまうという方がいらっしゃるので、出来るだけ体位変更を抜かずに出来る流れを色々考えて作っております。


atomi_shuri_4335-009s.jpg


スレンダーな方は、バックからの眺めがとにかく最高ですね。

強めにスパンキングしていくと、ギュウギュウ締まってくるので、真っ赤になるまで張って行き、両手で背中に爪を立て、肩からお尻までギーっと引っかいて行くと、また締まって来て、背中に10本の赤い線が浮かび上がってくるのを見ると、こちらも興奮して固くなってくるので、相乗効果で良くなるわけでございます。

最後は荒々しく突いて行って、お尻に向かって放出となります。


atomi_shuri_4335-075s.jpg


先ほどと、ほぼ同じ流れで、添い寝バックスマタからお邪魔して、3回目。フェラに期待が出来ないんでね。仕方ないですね。

今度は上に来てもらい、騎乗位へ移行。嬢の腰が落ち、一番奥にあるコリコリに亀頭がぶつかった瞬間、まるで車がキックダウンしたかのように、嬢の身体がビクン!と動き、突いて行くたび、結合部から熱い液がブシュブシュと流れ出てくるのを感じます。


atomi_shuri_4335-044s.jpg


どうやら騎乗位が正解だったようです。

温泉が如く、湧き出る潮を感じつつ、延々と突いて行ったのですが、このままって訳にもいかず、最後は正上位に移行してフィニッシュ。

嬢がぐったりとへたり込んで動かないので、多少心配したのですが大丈夫なようで、やっとお風呂へと移動します。


atomi_shuri_4335-032s.jpg


こちらも全身全霊を掛けて、行為をしているもので、事が終わった後って、頭がボーっとしてあまりしゃべれなくなってしまうんですよね。

そんな状態で、一時間半掛けてきた道を戻らなきゃいけない、ってのが今回の完全なるミス。ちょっと冷たい印象を与えてしまったかなと。

モタモタせず、勝負は早めに掛けよう、というのが今回の教訓でございます。


atomi_shuri_4335-035s.jpg


【嬢評価】?さん 20代前半


ビジュアル ★★
中々パンチの効いたお顔立ちでしたね。

スタイル ★★★★★
スレンダーでお肌も綺麗。とにかく脚が綺麗でしたね。

サービス ★★★★
完全に受け身でしたがなんでもアリ。


その他
タバコ:吸わない
キャリア:一時期会いまくっていたとのこと。
属性:M

決まり手:掲示板メール受信
時間:3時間/3回


総合 ★★★★

お顔立ちを除けば本当に最高でしたね。フェラもされずにビンビンになることって最近無かったので、良い経験が出来ました。

親善試合であることを考えれば、顔なんぞ見なければいい、で十二分でございます。

親善試合を釣り上げるコツ?掛かるまで頑張る!この一点でございます。





今回はイククル。

地域差はあるんでしょうが、利用者の年齢層が両極端というか。

昔から使っているアラフォー世代と、広告を見て登録する20代前半くらいの世代という感じなんでしょうか。その間の本来主流となっている、30代くらいの嬢が他のサイトに比べると低いような印象を受けます。

年齢層を絞って狙っていくといいかもしれませんね。


アプリログインで日に1ポイントもらえるので、スマホの方は是非入れてみてください。

競争率が低いのか、決まる時はあっさりと決まるサイトです。

最近、情報が直ぐに漏れてしまうワクワク辺りを避けて、イククルを利用している嬢も結構増えているみたいなので、狙い目のサイトであると思います。

ご興味のある方は是非。

0 お役に立ったら押してやって下さい!