九十九回目の出会い系体験レポ 前編【20代後半 普通体系 PCMAX】

今回はPC★MAXでのお話





86c915ae.jpg


しかし、年初めから、事件だったり、芸能ニュースが多い年ですねSMAPのやつも生で見てましたけど、なかなかに衝撃映像でございました。


テレビ離れが進んでいると言いますけど、将来的にネットがテレビに成り代わる状況ってのは考えずらいと、西村ひろゆきさんが言っておりました。

ネットを介してデータのやり取りをするというのは、回線ごとにコストが掛かるもので、それは、ある地点から電波を垂れ流すだけで視聴出来るテレビとは比べ物にならないそうで。

テレビを見る人が減っているのは、テレビを作っている人が面白いものを作っていないからだと。全くその通りなんだろうなと。


テレビがつまらない理由って、キャスティングを制作側が握っていないからだと思う訳で。

製作者が適任と思う人材に自由にオファーをして、番組を作ることが出来ればドラマでもバラエティーでも、もっと面白いものが出来るような気がします。

要は、日本のテレビ業界って、プロダクションとか広告代理店辺りの力が強すぎるような気がします。あんな寡占状態でやっている業界で、なんであんなに取引先の顔色を伺いながらやらなきゃならないんでしょうかね。

ホリエモンのフジテレビ買収騒動なんてのがありましたが、あの時買収に成功していたのなら、現状もう少しマシだったようにすら思います。


「その事務所を離れたら業界から干される」なんてのが、当たり前のように視聴者側も教育されちゃってますけど、そんな、仕入れ値下げないと取引停止するぞ!と下請け業者に脅しをかける、一昔前の大手自動車メーカーのようなやり口がいつまでまかり通っているんでしょうかね、芸能界って。

とまあ、普段持ち合わせていない正義感をくすぐられてしまうような胸糞の悪い話題が続く、2016年初頭といった所でしょうか。


1504_shuramon_.jpg


そんな感じで九十九回目。

いつものように掲示板作成してみるのですが、どうしてもメールが来る所まで行かない日もございます。


女性を探す上での優先順位としては、


1、掲示板を立て、メールを待つ

2、足跡が付いた女性にメール送信

3、女性掲示板を徘徊してメール送信


こんな感じで動いております。

出来ればせいぜい2くらいでお相手が見つからなければ、その日は諦めてパチンコにでも行けばよいのですが、気分的にある程度誰でも、とか、ちょっとお財布に余裕がある時などは、自制が効かないこともありまして。


5RkEbou7WJ3c3jt_oYH16_83.jpg


掲示板アタックをするのであれば、ワクワクメールでDB参照して、業者判別しつつ、というが一番安全な手。

まあでもねえ、当たり嬢ってのが、掲示板立ててお相手を探したとして、競争率が高かったりして、なかなか掴めないものなんですよね。そういった嬢は、条件的にも上がってきますしねえ。

実際、掲示板立てるたび、ものの10分程度で掲示板が削除されるような嬢ってのもいらっしゃいます。決まる嬢ってのは、そのくらいでお相手が決まっちゃうものの様で。羨ましいでものです。

そんな事をウダウダ考えていると、ワクワクメールを避けて、ちょっと冒険してみたくなるというか。


hqdefault_20160126143335509.jpg


というわけで、PCMAXの女性掲示板を徘徊し、良さげな掲示板にメール送信。

20代後半、普通体系。

程なく返信。文面も丁寧で、その部分では好印象。条件的にも問題なし。まあ大丈夫かなと思い、約束を取り付けようとすると、

「今、旅行でこっちに来ていて、良かったら私の泊まっているホテルで待ち合わせでいいですか?」

とのこと。うん、予想としては99%業者さんでしょうね。

学生横綱から角界入り?どうせ四股名は木曽檜か御嶽山でしょ?という私の事前予想ぐらいきっと確実。

普段であればこの時点で絶対に引くのですが、この日は何となくそれでもいいかなと。たまには業者さんとのお戯れをレポしてみるのも悪くはないのかなと。決して残り1%に賭けてみようか、などと下心を持ったわけではありません。


images_20160126143332e89.jpg


待ち合わせ時間に待ち合わせ場所、まあシティホテルの前なのですが、そこに着きまして、メールを入れてみると、電話番号を教えろとの事。

大人しく従って、電話番号を入れると、着信が来ます。


「どこにいるの?」

う~む、メールの感じとは一変して、非常に不愛想。

ホテルの下にいることを伝えると、降りてくるそうなので、しばらく待っております。


Trieu_0624_tuyendung_0036-2.jpg


ホテルから一人、女性が出てきて、こちらに向かってきます。遠目から見てもスレた感じを醸し出しておりますが、とんでもなく丸っこいのが来なくて一安心。プロフ通り普通体系で間違いないでしょう。

非常にかったるそうに助手席に乗り込んでくると、「私の部屋でいい?」との事。

どうやら、自分が泊まっている部屋でする代わりに、部屋代を上乗せして寄こせ、という感じの様で。

仕方がないので了承し、駐車場が無いので近くのコインパーキングに車を停め、歩いて再びホテルへ。


lgf01a201305280500.jpg


お顔立ちの感じとしては、何とも言えない顔立ちというか。アクセントの感じは、日本語の上手な韓国人という感じなのですが、東南アジア系がミックスされているような、国籍不祥なお顔立ち。

キリッとしたお顔立ちで、造形的には悪くはないのですが、スレた感じ満載な上、終始不愛想で、一口に可愛いとは言い切れない所。というか顔立ちが怖い。


「こういうホテルでしてて大丈夫なんですか?」

と聞いてみると、

「私ちゃんと住所とか名前とか書いて泊まっているんだから大丈夫に決まってるでしょ?」

と、何が大丈夫なのか分からない訳ですが、怖い顔でチョイキレ気味でしたので大人しく従います。


141204_nandesute.jpg


二人でエレベーターで上がり、一度フロントの階で止まるので隠れろ、という指示にも応じ、部屋のある階に到着し、部屋まで歩いていると、ホテルの従業員が廊下で何か作業をしているご様子。

「え、マジ!なんでいるの!」

などと呟きながらもそそくさと部屋へ移動。


「二人で入った所見られたかな、大丈夫かなあ、普段いないのに何でいるのよ!」

つうか全然大丈夫じゃねーじゃん、と思いつつ、イカツイ顔の嬢が不安げにしているのを見て若干ホッとした部分もあるというか。


indexo.jpg


狭いシティホテルのお部屋は、しばらく滞在しているのか、大量の化粧品の容器がテレビ台の周りに並べられ、ベッドには、厚手のタオルが敷かれており、ごみ箱にはお弁当やらお菓子やらのごみが大量に捨てられております。

昔、群馬にイメクラという業態の、基準の非常に緩い、いわゆる本サロがあったのですが、毎日出勤していておそらくそこで寝泊まりしている、私物がたんまりと置かれている嬢の部屋を思い出しました。

まあそれは、嬢の部屋でしている様なドキドキ感があってよかったのですが、今回はそんな高揚感も無く。ただ、いきなりおっかない人が踏み込んで来ないものか心配ではありました。


国籍不祥でしたので、「どこから来たんですか?」と聞いてみると、「岐阜」との事。聞きたい事はそういう事ではないのですが、まあいいやと。

話をしてみると、特に業者であることを否定する感じでも無く。方々移動を繰り返しながらお仕事をされている様です。2月と11月は売り上げが落ちて大変だ、的なお話をされておりました。


「先にもらってもいい?」

という事で、お約束のものをお渡しすると、

「それじゃあシャワー先に浴びてくるから…」

と、何のためらいもなく衣服をそそくさと脱ぎ捨てると、嬢はちょっと大きめのバッグを抱えたまま浴室へと行ってしまわれます。

ぼんやりとテレビを眺めながら待つこと5分程度で交代という事で、多少怖かったので、服のまま浴室へ移動し、狭いユニットバスでシャワーを済ませます。


d5b11729.jpg


浴室から出ると、多少ベッドに敷かれたバスタオルが綺麗に整えられており、ほんの僅かではありますが、プレイルーム感が出ております。

しばらく風俗というものを経験しておりませんで、逆に風俗感を出されると、ちょっとワクワクします。


仰向けで寝ろ、という指示のもと、大人しくベッドに横になると、嬢はプレイ道具のようなものをもって、再び浴室に向かいます。

ちょっと期待しちゃうかも!といった所で後編へ!

0 お役に立ったら押してやって下さい!