百三回目の出会い系体験レポ 前編【30代前半 グラマー ワクワクメール】

今回はワクワクメールでのお話



皆様ごきげんよう。

4月に入り、学生さんの春休みが終わりましたので、段々と人妻さんが市場に出回ってくる頃合いかと思います。暖かくなってきましたし、出会い系には良い頃合いではないでしょうかね。


ezgif-1982736935.gif


前回百二回目にて、ソフトなキス?の事を、フレンチキスと記載したところ、それは誤用で、フレンチキス=ディープキスとの事で、ご指摘を頂きまして、大変失礼いたしました。


こういったブログなりを定期的に書いていると、言葉について意識するようになります。

世の中には便利な言葉ってのがあって、例えば、「精悍な顔立ち」というと、これは男性に対する表現ですよね。また、「淫乱」という単語は、女性に対して使う表現。

このブログのように、男女が一人ずつ登場するお話になると、一々「自分が」とか「嬢が」とかやって行くと、文章が野暮ったくなったりするもので、こういった言葉を使い分ける事で、一人称を切り替える事が出来たりします。


また、日本語で表現できていない言葉とかありますよね。

例えば、以上と以下ってのは、対になる言葉ですが、未満の対になる言葉って無いですよね。まあ、実際はあるのかもしれませんが、あまり一般的ではないでしょう。普段文章を書かないと意識しないのですが、こういうのは、無いと確実に不便です。


そういった不便を解消するために、しばしば和製英語ってのがその枠にスポッとはまり込んでしまう事がありまして、例えば、プライドとか、モチベーションとか、そういった日本語が存在しない事柄、もしくは日本語として一般的ではない表現に、和製英語がとって変わってしまう事があります。

イチローの連続安打をチヤホヤしよう!3安打の時は猛打賞でいい、じゃあ2安打の場合はどうしよう、と言った時に「マルチヒット」という単語が幅を利かせるようになって来るようなものです。


20150126_kojimakashiwagi_18.jpg


フレンチキッスという単語も、本来はディープキスの事を指すのでしょうが、口先だけを合わせるソフトなキスという、日本語に存在しないある事象を表現するために、とても便利にはまり込んでしまって、他にもっと的確な言葉が生み出されない限りは、それが例え誤用だったとしても、もうそういうものだとして存在していくんだろうなと思います。

言葉っていうのは、ドンドンと変化を続けるもので、ある程度受け入れて行った方が精神衛生上よろしいのでしょうが、その表現は間違っているよ、とキッチリ言える大人でもありたいなと思う次第でございます。



前置きが長いのは、きっとレポがあっさりだから。百三回目ですね。


JNR_EC_Tc103-1513.jpg


自分などは夜は基本的にやらないので、お昼時過ぎて、お相手が見つからないとある程度諦めモードに入ります。

まあ、理想で言えば、お昼前後に会って夕方位までゆっくりできるのが理想というか。ちょっと贅沢になってきて、短い時間で会うってのが乗らなくなってきている部分もあります。

そもそも、この2日前にお友達と会って、しこたまヤッてしまったため、玉に疲労を感じる状態になっており、ニンニク料理でも食べて大人しくしてようか、という感じではありました。

会えなきゃ会えないでいいと思っているなら、掲示板など立てなければ良いのですが、そこはなんというか、習慣というか。こういう邪念の無い掲示板は意外と当たったりします。


150728_fukisuma.jpg


そんな休日の昼下がりに、立てたことすら忘れていた掲示板に、ワクワクメールが一通。30代前半グラマー。

グラマーという体型に違和感を覚え、一応DBにて確認をするも、データが存在しません。

そもそもグラマーってプロフに書いている女性って、あまりいないのですが、会った数人はほとんどが良い感じのぽっちゃりさん。私は太っているけどオッパイは大きい、というアピールをするためのカテゴリーの様な気がして、あまりいい印象はありません。

割り切りで、との事だったので、一応条件を確認すると、思いの外お安い。この位だったら、グラマーという名の巨乳のぽっちゃりさんが来ても大丈夫かな、という感じで返信をします。


6b9e3d75cb255900e585e39f9b553029_17121.jpg


これから直ぐだったら会いたい、という事なので、話がまとまる前にお家を出発。出会い系やって行く上では、フットワークってのは、かなり重要だと思いますね。人柄が良さそうだ、とか容姿が良さそうだ、と言った所で、結局は今この時に会えるかどうか、ってのが大切になって来る気がします。

メールはシンプルで話が早く、悪い印象も無く、その辺りは問題ないでしょう。運転をしつつ、やり取りを続け、約束の時間の10分巻きで到着し、準備を整えて嬢を待ちます。


駐車場に待機し、ぽっちゃりさんを見極めるべく、周りを見渡していると、嬢から到着メール受信。

それっぽいのがいないので、一応車種を伝えると、店舗入り口に立って携帯を弄っていた、全く丸っこくない小柄な嬢がこちらに向かって歩いてきます。


久しぶりに
キタ━━━━ヽ(☆∀☆ )ノ━━━━!!!!


yokoyamayui2.jpg


助手席に乗り込んで来た嬢は、AKBの横山由依っぽいお顔立ち。横山由依より顔を小さくした感じで、あごのラインがシュッとした美人さん。

目が三日月状になる柔らかな笑顔と、時折見せる、トロンとした色っぽい表情がとても素敵な嬢でございます。

上着は多少ダボッとした服を着ており、スタイルが掴みにくいのですが、太っているどころか、ぽっちゃりにも満たないレベルで、下はミニスカート。

お顔立ちの割に、あまりオシャレな感じを受けない服装かな、という印象を受けました。


バリフも飲んでいないのに、心臓がドクドク言い始めているのを感じ、ちょっとテンパリ気味。ぽっちゃりさんと気楽に話せる予定が狂っております。

「い、いやあ~、グラマーって書いてあったから、もう少しぽっちゃりな方が来ると思ってましたよ~」

などとご機嫌を伺ってみると、

「私、オッパイだけは大きいんで、それでグラマーにしたんですよね~」

との事。


img002274.jpg


え…?

と頭がハテナになった瞬間、身体は自然と動いてしまい、運転をしつつも、左手で嬢の胸をモミモミ。

あ…大きい。Dカップとかよりはもう少し大きい。

こうやって、出会って二分の女性の胸を揉んでも怒られない、ってのが出会い系の醍醐味。まあこういうのは漫才のツッコミと一緒で、タイミングが命かとは思います。


「あ、なんかオッパイ揉んじゃってすいません」

などとニヤニヤしながら一応謝ってみると、

「大丈夫ですよ~。だってこの後もっと凄い事するんでしょ?」

などというヤル気発言。この嬢、ちょっと鼻に掛かった、パトレイバーに出てくる熊耳武緒の様な声をしており、それがイヤらしく、また、車に乗り込んで来てから、段々と目がトロンとして来ていて、とてもスケベな表情になっております。

ちょっとこのレベルの容姿でそんな表情をされると堪りません。


3429976i.jpg


丸出しだった太ももをスリスリしてみると、これはさすがにストッキングをはいておりました。残念。

終始、嬢のお身体に触れ、軽い愛撫を繰り返しながら、車を走らせ、程なくホテルへと到着となります。


といった所で、後編へ続きます。

1 お役に立ったら押してやって下さい!