五十四回目の出会い系験レポ 前編【20代前半 ちょいポチャ ワクワクメール】

今回はワクワクメールでのお話




休日の前日、明日会える方を探すために、掲示板を立ててみると、さほど苦労することも無く、メール受信。

20代前半、体型未記入。というかほとんどの項目が未記入。


ちょろちょろとメールが来たり、来なかったり。

ダラダラと続くメールにお付き合い。LINEの影響なんでしょうね。回答に困る一言メールが結構な勢いで来ます。何でお付き合いしているのか、自分でも良く分からなかったんですけどね。そんな気分の時もあります。


dhpw.jpg


内容的には、あなたの事を教えて的な感じ。

そのくせ、自分のプロフは、身長以外ほとんど未記入的な。

めんどくさいので、あちらのことは何も聞かず、あちらから来る質問に延々と答える感じではありましたが。


CBの可能性も疑いましたけど、まあそれならそれでいいんじゃないかと。ブログなんぞやっていると、無駄に思えることでも、ネタになると考えると、やっちゃおうかという気になるものです。オススメはしませんが。

100ポイントほど使い切りそうなくらいで、仕方なくメアドを聞くと、問題なく教えてくれるようです。最初から聞いておけばよかった、と思わなくも無いのですが、この辺りは微妙な駆け引きになるでしょうね。


変換 ~ 2011y11m19d_175645214


当日朝にメールが来て、まだ何やらモニョモニョ言っているので、さっさと準備しなさいよ、と投げかけてみると、スルスルと事が運び、無事アポ取り完了。意外と思い切りが大切な様です。

まあこの辺りはメアド交換していたので問題ないのですが、せっかくの休日、予定が決まってよかったという所。


取り急ぎ準備をして待ち合わせ場所に向かい、待っていると、遅れるとの事。

場所と車種は詳しく伝えていたので、ボケッと待っていると、テクテクと歩いて嬢登場。


黒髪で長さは肩ぐらいまででしょうか。体型はちょいポチャくらいでしょうか。私的にはちょうど良い感じ。

服の上から分かるほどの巨乳ちゃんな感じもまた素敵。


変換 ~ int13110905050000-p1


顔立ちとしては、ぽっちゃりとした川口春奈という感じなのですが、まあ伝わりづらい所でしょうね。

見る角度によって、可愛く感じたり、そうでなかったり。味のある面白い顔立ちだなと思いつつ、助手席の嬢を眺めております。


性格は明るく、会話も弾むのですが、多少ギャルっぽい言葉が出てくるのが気になる所。

「マジ受けるんだけど!」

というような言葉をもって、ギャルっぽいと言っているのですが、今時のギャルがそんな言葉使いをするのかどうかすら不明。ちょっと一昔前という感じもしなくもないです。

ちょっとツンツン系なんですかね。会話の感じは攻め系というかグイグイ来ます。ホテルに着く頃には半分ぐらいはタメ口。まあそれはいいのですが、性格的にこざっぱりしているので、あっちの方もこざっぱりしていないか心配。

ツンツンなのか、ツンデレなのか、そこが問題になる所ではあります。


変換 ~ 0


部屋に入って、ソファで並んで座ってお話。順調に会話は続いています。

ホントに他愛もない会話ですね。慣れて来ると、最初あった棘のような部分が無くなって来て、少し落ち着いてお話が出来るようになってきたかなと。多少緊張していたのかもしれません。


ちょっと嫌がられるかな、と思いつつも、一応肩を抱き寄せてみると、これは問題ない様子。意外にも素直に身体を預けてきます。

服の上から乳などもムニムニしてみますが、これも問題無さそう。襟元から指を入れ、コリコリやってみますが、これも問題無さそう。

あまりに可愛らしい上目使いでこちらを見るもので、顔を向け、キスをしてみると、問題なく舌が絡み付いてきます。

思いの外何でも行けるんで逆に戸惑っている感じです。


変換 ~ 変換 ~ img044_20140324122511942


お風呂行きましょうかと上から脱がせて行き、上半身裸の状態で結局座って頂きます。

う~む。なかなか迫力のあるオッパイ。大きさの割りに、乳輪が小さく、綺麗なピンク色。

絶え間なく喋っていた嬢なのですが、この辺りからはほぼ無言。ハアハアと息が切れ始めているのをキッチリと察知しております。


変換 ~ 20131029101943651


周りから指で焦らして行き、ツンっと乳首に指が触れると、早くも声が漏れ始めます。

しばらく乳苛めをしておりますが、スイッチが入るのが早いようです。ノリノリで大きな声が上がっております。

撫でてもよし、吸ってもよし、こねくり回してもよし、強めに摘まんでもよし。

う~む、さてはあなたドMさんですね。


変換 ~ 187406-0sl


下も脱がせてM字開脚。

万全の毛の処理がなされている局部は、早くも蜜が滴っております。


「恥ずかしくないの?」

「恥ずかしいよ・・・」

という事なので、自分で開いていただき、じっくりと眺めることに。若いこともあって綺麗なもので。ビラもクリちゃんも小さめですね。

しばらく指でクチュクチュと音を立てながら、浅いところを弄っていくと、大きな声が部屋に響き渡ります。


変換 ~ onouewakaba-1


舌を這わせていき、クリちゃんの周りを焦らして行きますが、ビクビクするついでに、舌にクリを当てようとするので、注意が必要。そう簡単には舐めませんよ。


「どうする?舐める?」

「お願い・・・舐めて・・・」

という事で、クリの皮を持ち上げ、直接チュッと吸い付いてみます。


目の焦点が合わない感じでぼんやりと天井を眺めつつ、全身を硬直させ、大きな叫び声を上げ続けております。

指もグニュっと差し込んでみますが、中の反応も上々。狭いとか広いとかではなく、中にしっかりと反応が伝わってくる膣内というのが大切ですな。

さほど時間も掛からず、良い感じになっているので、仕上げとばかりに乳首を強く摘まんでみますが、これでギアがもう一段階上がった感じ。

叫び声を上げつつ程なく昇天。


変換 ~ 3wanz00108jp-7


という所で止めても良かったのですが、面白そうなので続けていると、また昇天。最後は手マンでまた昇天。

プルプルと震えながら、視線を宙に漂わせているのが、非常に良い感じですね。今後に期待が持てます。

しばらく休憩をすると、また明るく話しつつ、お風呂行きましょうか、という感じで、手を繋いで移動。

ここまではなかなか上手く行っているのではないでしょうか。


変換 ~ 201310291019461e7


ひとしきりやり終えた感があったので、混浴をしますが、あまりイタズラはせず。ちょっと離れた位置で、ボーっと浸かっていたのですが、近寄ってきて、ムスコをシコシコ。いい笑顔だね。

最初はちょっと気が強い感じに見えたのですが、ゴロゴロと擦り寄ってくる感じと言えばいいのでしょうか。上手い事手懐けた感があります。


お風呂から上がり、歯磨きをしてベッドへ。

タオルを巻いた嬢が近づいてきます。

後とのバランスは合っているのか、現時点では分かりませんが、中編へ続く!!

2 お役に立ったら押してやって下さい!