そもそも出会い系サイトとは何ぞや?というお話

出会い系サイトとは


a0002_007006

出会い系サイト(であいけいサイト)とは、インターネットを通じたナンパや「出会い」を仲介するウェブサイトの総称である。1995年頃には存在が確認されている。wikipedia


出会い系サイトに登録すると、アカウントが振り出され、そこで年齢・容姿などのプロフ情報や、写メやアバターなどを登録し、その情報をもとにネットを通じたやり取りをしていくいわゆるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)というやつですね。

waku-me3

一昔前の出会い系サイトというのは、単にメールのやり取りをするもの、というイメージがありましたが、それと一緒に日記投稿やつぶやき、画像投稿、ゲームなどを通じて、またその中でのコメントを通じてやり取りしていくことが出来るような、Mixi的なモノをイメージして頂ければ分かりやすいかと。

それじゃあMixiでいいじゃん、となりそうですが、出会い系サイトは良くも悪くもアダルトサイトなので、アダルトコンテンツを扱えるというのが、特徴と言えるでしょう。


日記や画像投稿なども、アダルトな内容が可能となっておりますので、ちょっとエッチな日記や自撮り画像を投稿している女性もいらっしゃいますので、それを楽しむのも一興。

そういった投稿へのコメント欄にコメントを残すことで仲良くなっていって、最終的には出会う事も可能でしょう。

ただプロフ情報とメールのやり取りのみを頼りに会うよりは、そういった人となりが分かるコンテンツを元にお相手探しができるようになっているのが、今の出会い系サイトという事になるのではないでしょうか。


出会い系を使うなら大手サイトいいというお話


pcmax-9
このブログでは、ワクワクメール・ハッピーメール・イククル・PCMAX・YYC、を主に取り上げておりますが、現状この5つが最大手のサイトと言っていいと思います。

なぜ大手のサイトがいいのか、というお話ですね。

まず、単純にサイトを使っている人の数が多いという事が一番です。女性ユーザーの数が多ければ多いほど、出会いやすいサイトであるという事は言うまでもありません。

大手のサイトは広告宣伝に力をいれて女性ユーザーを集めています。サイトの広告や、街頭、雑誌などでその名前を見ることも多いかもしれません。


出会い系と言えば、サクラが多いって話を聞きませんか?

あれは、利用する女性の数が少ないから、サクラを使って、やり取りに際し男性ユーザーにポイントを使用させ、利益を出すというやり方をしているサイトという事になります。

そういった出会い系サイトの事を「出会えない系サイト」という言い方をします。

充分な女性ユーザーが存在し、実際に出会う事が出来て、その上で男性ユーザーが利用料金を支払う、という流れができていれば、わざわざサクラなど使わない訳で、言ってみれば大手サイトというのは、サクラを使わずとも運営できているサイトと言える訳です。


星の数ほどある出会い系サイトの中でも、実際に女性ユーザーが充分に存在して、会うことが出来るサイトというのは10個も無いと思います。

それ以外のいわゆる「出会えない系サイト」というのは、出会い系サイトの体裁は整えておりますが、実際はサクラを使って、男性ユーザーを騙して利用料金をせしめたり、登録したメアドに迷惑メールを大量に送り付けてみたり、利用料金と称して高額な請求メールを送付してきたり、実際にそういったサイトがありますので、ご注意を。

出会い系サイトというのは、男性のみ有料で、完全先払い、というのが基本です。それ以外のサイト、もしくは、後払いと称して利用料金を請求してくるようなサイトは、利用せず、請求もシカトで大丈夫ですので、充分にお気を付けて下さい。


利用料金に関するお話


fee-1024x712
このブログで紹介しているような、大手の出会い系サイトというのは、基本男性ユーザーのみ有料となります。大雑把に言うと、サイト内でメールを送信するのに一通50円という位ですね。

利用料金なんて払いたくないよ、と思われるでしょうが、出会い系サイトというのは、男性ユーザーが料金を払ってそれをもとに運営していくというのが、一番スマートです。


サイトを運営する以上、どこかから利益を得なくてはやっていけません。

それでは例えば利用料金が掛からない、無料出会い系サイトがどうやって運営しているかというと、サイト内に広告を大量に掲載し、そこから広告料を得たり、登録されたメアドに大量の迷惑メールを送ることでそこから利益を得たり、想像できる範囲ではそんな所でしょうか。


そういった事を無視したとしても無料サイトってのは難しいもので、単純に

「今から会いませんか?」

という女性の掲示板を見かけたら、本気で探してようが冷やかしだろうが、とりあえずメールしちゃいますよね。

そうすると掲示板を立てた女性には何十通のメールが届いて、その内の何人かに返信してみるも、冷やかしのメールが多かったりするので、手間が掛かる割に結局相手が見つからなかったりします。

男性側からしても、倍率が高くなりすぎてしまうので、いくらメールを送信しても返信すら来ないという感じになってしまいます。無料で利用できるからと言って、実際に出会えないのでは意味がありません。


相手を見つけたい女性ユーザーはその使い勝手の悪さに嫌気がさして、結局有料サイトに移動してしまい、女性ユーザーがいなければ男性ユーザーも利用しなくなる、無料出会い系サイトが流行った時期も当然ありましたが、現状活発に動いている無料サイトというのは殆ど無いのではないでしょうか。

男性・女性双方からして、男性がメールを送信するのに料金が掛かる、というある意味ふるいが掛かっている状態というのが丁度よいバランスで、女性は料金を掛けてでもメールをくれたちゃんと会う気がある男性とやり取りができますし、男性側も狙った女性とやり取りできる確率が上がります。


といった感じで、現状有料大手サイトに人が集まっている状態なので、そんなサイトをお勧めしております。

どうしても利用料金がかかるのに抵抗があるという方は、まず、登録時に無料ポイントが配布されるので、その範囲のみで利用してみてはいかがでしょうか。

また、ゲームなどから無料でサービスポイントが配布されるサイトもありますので、そういった所でポイントを集めて利用してみるのもいいかもしれません。

その辺りの解説もいずれこのブログ内でやって参ります。


まとめ


・現状出会い系サイトで本気で出会いたければ、有料大手サイトでないと厳しい。

・利用料金は完全先払い制。その条件以外のサイトは絶対に利用しない。

・サイト登録時に無料ポイントが配布されます。また、無料でポイントを稼ぐ方法があるので、お金を掛けずに利用する方法もありますよと。

この辺りは抑えておいて頂きたいですね。

0 お役に立ったら押してやって下さい!