ワクワクメールのゲームからポイントをゲット!

WAKU+ゲームよりポイントゲット


logins_640_160

WAKU+とは、ワクワメールと連動したSNSサイト。

そこにある特定のゲームにログインし、指定の条件をクリアするとS(サービスポイント)を1日1Pゲットできます。

時期によって変わりますが、現状は10個のゲームからポイントがゲットできますので、全てクリアすれば、1日10ポイントゲットできます。

それぞれ、1分から3分程度でクリアできるので、空いた時間にポイントを貯めて行って、無料でワクワクメールを利用していきましょう。


S(サービスポイント)とは?M(モバイラーズ)とは?


screenshot_20161118-184214

S(サービスポイント)は、ゲームやサイトからのメールなどからサービス的に受け取れるポイントの事で、実際に金銭で購入したP(ワクワクポイント)とは区別されています。

180日間の使用期限はあるものの、Pとほぼ同じように使用できます。もちろんポイントの単位も一緒です。

ちなみにPとS両方ある場合はSから優先的に消費されて行きます。

ポイント購入の際、購入金額が多ければ多いほど、同時にSを多く受け取れるので、かなりお得になります。


screenshot_20161118-184554

M(モバイラーズ)は、貯めるとサービスポイントや、WEBマネーなどに交換できるものです。

投稿動画や画像を見たり見られたり、メールを送信したり、有料コンテンツを利用すると、おまけ程度に溜まっていくポイントです。

10Mで1Sに交換できます。


screenshot_20161118-185217

男性はおまけ程度に困った時にSに交換する程度の認識なのですが、女性の場合は、メールが届いたり、投稿画像や動画を見られたり、といった男性ユーザーが有料で利用したコンテンツに対して、その相手の女性に一定の割合でMが支払われるという仕組みになっています。

男性は使っていくとポイントが消費されて行くのですが、女性は利用自体は無料なので、ポイント自体無いので、使っていくたびMが溜まっていくという感覚でしょうか。

同様の仕組みはどのサイトにもあります。


いわゆるCB(キャッシュバッカー)というのはこのMを貯めて交換する為に、会う気が無いのにメールをしまくったりという自発的なサクラ行為の事ですね。まあ、ワクワクの場合は現金化出来ないのですが、現金化できるサイトもあります。

そんなお金に換えるまでも無くとも、アバターをちょっと豪華にするとか、サイトによっては、サイト内でAVが見れるので、そのポイントに使用したりとか、女性ユーザーは、男性ユーザーにポイントを使用させれば、その分ポイントが入って、女性も有料のコンテンツに使用できる、という事です。

ポイント制有料サイトってのは全てそういう仕組みになっている、と理解してください。

まあただ、ちょっと頑張って、メールを引き延ばして、楽天ポイントに交換とか、実際やっている方に会ったこともありますが、実際個人がちょこっと頑張った所で知れたものではあります。

実際にキャッシュバックしているレベルまでやっている人ってのはそうそういないんじゃないでしょうかね。


詳しい事はサイト内マイウォレットにて確認できますので、そちらでどうぞ。


ポイントゲット出来るゲームを見つけましょう


screenshot_20161116-135003-png-png-%e7%94%bb%e5%83%8f-1440x2560-px-%e8%a1%a8%e7%a4%ba%e5%80%8d%e7%8e%87-23

ワクワクメールのリンクからWAKU+に進んで下さい。

「毎日ゲームで遊んでS貰おう!」のリンクより、Sがもらえるゲームへのリンクページへと進むことが出来ます。


screenshot_20161116-135038-png-png-%e7%94%bb%e5%83%8f-1440x2560-px-%e8%a1%a8%e7%a4%ba%e5%80%8d%e7%8e%87-23

ゲームをスタートさせると、大体チュートリアルが始まりますので、ひとしきりチュートリアルを終了させた状態まで進めておいて下さい。

言われた通りに進めて行けばOK。終了がちょっと分かり辛い場合がありますが、マイページ的な所に戻れる状態になっていればOK。

ゲーム自体楽しむ気が無ければ、ゲームへの理解はさほど必要ありませんので、言われた通りリンクをクリックしていけばさほど時間も掛からないと思います。


それぞれのゲームチュートリアルが終了した状態で、それぞれ指定条件をクリアすると、ポイントがもらえます。

ゲームごとの条件は他の記事で紹介していきます。

0 お役に立ったら押してやって下さい!