【ED治療薬】バリフを5年間飲み続けた出会い系狂いのバリファーが語るバリフの魅力

私自身よく覚えてなかったのですが、過去のレポを眺めると2013年くらいからバリフを飲み続けているようなので、それから5年以上経った今、改めてバリフという薬に対して思う事や、私自身の体調に関することなどご報告させていただければと思っております。

バリフとは

さて、バリフとは、という所ですが、これはいわゆるレビトラというED治療薬のジェネリックになります。個人輸入サイトなどから購入することが出来ます。というより、そこらのドラッグストアで買えるものでもなく、医者に処方されることもないので、個人輸入サイトでしか購入出来ない、といった方が正しいと思います。

詳しい概要は下記サイトをご参照のこと。

バリフという素敵なお薬のお話
バリファーだの何だの、このブログで度々登場しておりますので、我が友バリフのご紹介を適当にさせていただきますね。以前別の場所で似たような記事をご覧いただいた方は、内容はほぼ一緒ですので、飛ばしてもらって大丈夫です。モッコリレポは一切ございませんし、無駄に長く面白くないので、ご興味ない方も飛ばしてください。1、バリフとは?...
バリフについて(インド製レビトラジェネリック)【浜松町第一クリニック】
バリフはインドのムンバイに拠点を置くアジャンタファーマ社製が販売しているレビトラと同じ有効成分であるバルデナフィル含有のED治療薬です。剤形は錠剤とゼリー剤の2種類があります。ここではヴァリフの画像から使用方法まで詳しく解説しています。
https://www.ushistorycentral.org/ed%E6%B2%BB%E7%99%82%E8%96%AC%E3%83%90%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%92%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%99%E3%82%8B%E9%9A%9B%E3%80%81%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%AA%E6%B3%A8%E6%84%8F%E4%BA%8B%E9%A0%85%E3%81%8C%E3%81%82/

元々は価格が非常に安い薬で、私が覚えている限り、10錠で1200円程度で買えたので、一回分の使用単価が60円程度となっておりました。副作用も少なく、食事による影響を受けにくく、効果もしっかりとしていることから、結構人気があったみたいですね。

現在は製造中止という形なんでしょうか。取り扱うサイトも減ってしまい、価格も多少上昇したのですが、一部サイトからはまだまだ購入することが出来ます。

バリフを購入できる個人輸入サイト

バリフ通販|ED薬|レビトラジェネリック|効果・副作用・口コミ|くすりの宅配便
バリフは、勃起不全の治療薬(ED治療薬)としても有名なレビトラのジェネリック医薬品です。バリフ(valif)の通販・個人輸入は【正規品・配送100%保証】くすりの宅配便で格安で購入できます!効果も期待できます!
https://www.religiousworlds.com/products/17
バリフ(1シートx10錠)の通販について|さくらドラッグ
バリフが今なら特別価格の1350円でご購入いただけます。バリフはレビトラ(バイアグラの進化薬)のジェネリック医薬品です。 さくらドラッグは箱入りジェネリック医薬品だけを輸入代行してお届けします。

『バリフ 通販』とかで検索していただければ、色々出てくると思います。

ちなみに、私自身、「薬の宅配便」と「さくらドラッグ」で購入経験がありますが、特に問題なく届きます。国際郵便?で、申し込んでから2週間程度見ていただければいいんじゃないでしょうか。現状さくらドラッグが恐らく最安値でしょうね。

あくまで自己責任で検討してみて下さい。

バリフの効果と副作用

1錠で有効成分バルデナフィルを20mg含有している様ですが、基本使用量は10mgとの事なので、ハサミやピルカッターなどで半分にしてご使用下さい。1日の使用量はMAXで1錠まで、と推奨されているので、ここは必ず守っていただきたいなと思います。

行為の1時間前程度に飲むのが推奨されておりまして、効果は大体6時間程度継続するそうです。 飲んでから大体15分程度でちょっとづつ効き始め、体温の上昇や、顔のほてり、発汗、動悸、頭にかすかな鈍痛、などを感じる様になります。いずれも軽いものですが、この辺りの症状が副作用という事になります。

行為を始め、勃起状態になる時に、それを手助けしてくれるようなお薬、というイメージですかね。ちゃんと効けばガッチガチになります。一回終われば一旦萎えたりするのですが、もう一回する時にはまたガッチガチに復活、という感じで複数回こなすことも可能になると思います。

こういったED治療薬というのは飲んだらずっと勃起し続けるというお薬、と勘違いされている方もいらっしゃるかもしれませんが、実際は勃起に至る興奮状態になった時のみに効果が発揮されるもので、軽い副作用がありつつも日常生活も普通に送ることが出来ます。

食事に影響されない、などといわれておりますが、基本的には空腹時に飲んだ方が効きは良いです。一回薬が効いてしまえば、その後の食事は問題ないので、間に食事を挟む場合はお食事の30分~1時間前に飲んでおくことをおススメします。

五年使い続けた管理人の使い方と感想

使用量に関して

まず、予想されている方も多いかと思いますが、こういった薬は、使えば使うほど効果が薄れてくるので、ちゃんと効かそうと思うと、多少使用量が増えております。

ピルカッターで半分にした後、90度回してもう一回カットして、1/4にしたものを作っておき、財布に入れて常に常備して、ちょっと効果が薄いな、という時に追加で飲んだりしております。元々身体が大きいこともあってか、3/4程度で丁度いいかなと。

そもそも、効果や副作用も含めて、安定しないというか、その日の体調や食事のタイミングなどによって効き方や有効時間が変化するという印象があります。

効果が使用量に依存するお薬なので、半錠飲んでるけどあまり効かないんだよねという方は、1錠を超えない範囲で多少量を増やしてみてもいいかもしれません。

使わないと勃起しなくなるのか

これは正直問題なく勃起します。今でもバリフを飲まずともエッチは出来ます。1回しかしないお相手の場合は飲まずにすることの方が多いです。

もちろん加齢による精力低下というのは感じていて、中折れしたりする機会もありますが、それがバリフを飲んだから低下しているのか、と言われるとそんな感じもしないかなと。

こういったED治療薬というのは、勃起する感覚を取り戻す、というのも一つの役割だとおもいますので、勃起不全の方は使ってみたらよい効果が出てくるケースもあると思います。

その他身体に変調は?

これは正直殆どありません。とりあえず今の所は、という事ですが。基本的に用法容量を守って使用していますので、それが良いのかもしれませんが。

管理人の実際の使い方

大体昼間に使用することが多いのですが、朝から食事を取らないか控えめにしておき、空腹状態を作った上で、お相手との待ち合わせ場所に着いた段階でバリフを飲みます。量は大体半錠ですね。

セフレさんなどがお相手の場合ですと、落ち合ってホテルへ移動して、お風呂を溜めたらソファで即挿入くらいの勢いなので、最短でも飲んでから20分程度は時間が取れるので、そのくらい時間が取れれば余裕で効いてきていると思います。

まだ効いてこないな、という場合は、量を増やす前に、熱めのお風呂に入って血流を促進させてあげると効いてきたりします。

私の場合は、特に効き始めから1時間くらいがとにかく身体のほてりや発汗が物凄いです。そして汗が出切ったくらいになると、ある程度身体的にノーマルな状態になって、勃起力だけアップしているいい状態になるという感じでしょうかね。

あまりオススメ出来ない管理人の活用方法

私も飲み始めの頃は、何回射精しても勃起が止まらない凄い薬を手に入れた、くらいに思っていたのですが、段々と効果が落ち着いてきて、射精回数が増えるたび勃起が滞ったりするようになってきました。

んじゃあどうしようか、と考えました。そこで一つ試したのが、射精をしなかったらどうなるのか、という事。

お相手が何回か絶頂を迎え、ある程度満足させ、こちらはギリギリ射精を耐える状態で、いったん休憩。水を飲んだり一服したりなどをし、数分休んで、キスなどをして始める頃にはまたギンギンになるので即挿入、という感じ。

要は射精をしないと薬がギンギンに効いた状態が維持され、ほぼ勃起状態が続きます。おじさんなんで体力的な都合でちょこちょこ休憩を入れていけばいけるなと。

こんな感じの事を繰り返していると、いつしか、30分挿入⇒5分休憩⇒30分挿入⇒5分休憩、みたいな感じで、ほぼ2時間入れっぱなしみたいな事が出来る様になりました。

セフレさんと会うと大体7,8時間くらいホテルに居座るのですが、ほぼ確実に勃起状態を作れるので、殆ど入れっぱなしです(笑)お相手も強い方なので。いつかちんちんもげるんじゃないかという恐怖心が来ますが、気持ち良いんでしょうがないですね。その間射精は一回か二回程度にしています。

私は割と早いタイプなのですが、射精を耐えに耐えていると、ゴリゴリに興奮して、バキバキに勃起し続けて、かなり気持ち良いのですが、いくら続けてもイかない変なゾーンに入る事があります。

射精しないとつまらない、と思われるでしょうが、不思議と満足感が出てきます。あと、射精回数に比例して身体の疲労度があがるので、回数を少なくすると最後まで元気に出来ますし、次の日に疲労が残ることも少なくなりました。

お試し下さいとはとても申しませんが。

使用したことがある他のED治療薬に関して

ビリトラ

ビリトラについて(インド製レビトラジェネリック)【浜松町第一クリニック】
ビリトラ(Vilitra)は、インドのセンチュリオン・ラボラトリーズ社が製造しているレビトラと同じ有効成分であるバルデナフィル含有のED治療薬です。日本国内にて入手するには偽物の多く混入するのに何も保証のない個人輸入しか方法がないため危険です。

こちらもバリフと同じく、レビトラジェネリックというものになるでしょうか。バリフが製造停止されるという事で、代替品を探している時に購入しました。

錠剤が小さいため、一錠そのまま飲んでみましたが、効きも早く、副作用もほぼバリフに近い形で、効果も問題なく、代替品としては問題なく機能すると思います。

若干気になるのが有効時間がバリフと比べると若干短いかなという感じ。それと、錠剤が小さいため、カットするのが困難で、微妙な量の調整がし辛い事でしょうか。

とはいえ、値段もお手頃ですし、本当にバリフがなくなったら、使ってみてもいいかなと思います。

カマクラゴールド

カマグラについて【浜松町第一クリニック】
カマグラとは、インドのムンバイに本拠を構えるAjanta Pharmaという製薬会社が製造及び販売していバイアグラのインド製ジェネリック医薬品です。このページでは「カマグラ」服用にあたっての注意点を解説しています。当クリニックではカマグラは取扱っておりません。

こちらはバイアグラジェネリックという扱い。お値段はバリフよりちょっと高め。

これに関しては自分は全く身体に合いませんでした。強い頭痛と若干吐き気のようなものを覚えた上、勃起にはほぼ至らず、具合が悪くなっただけでした。

おかげで一回飲んだだけで放置してありますが、もしかすると次飲んだ時には効くかもしれませんので、あくまで私の実体験という事で、ご参考まで。

バイアグラとレビトラとシアリスの違い【浜松町第一クリニック】
バイアグラとレビトラとシアリスの違いを各項目に分けてわかりやすく表にまとめて解説しています。3剤の違いはまず有効成分の違いがあげられます。バイアグラの有効成分はシルデナフィル、レビトラはバルデナフィル、シアリスタダラフィルです。それぞれの特徴、服用のタイミング、作用時間、副作用、併用禁忌の違い等も解説しています。どれが...

ED治療薬というのは、大元はバイアグラ・レビトラ・シリアスという3種類からなり、私のような貧乏人が手にしているジェネリックもそれぞれどれかの系統に属します。

恐らく、バリファーの私はレビトラと相性がよく、そういった人はレビトラジェネリックで薬選びをすると上手く行くのではないかと考えています。

バリフを買ってみようかなという方へ、その前にちょっと考えてみていただきたいお話

あまり効果てきめんの凄いお薬だ、というアピールをすると気軽に手を出してしまう方もいるかもしれませんので、バリファーの私から、ちょっと考えてみていただきたいお話をさせていただければと思います。お時間のある方はお付き合い下さい。

ヒロポンを使ってなぜ中毒にならなかった人がいるのか

ヒロポンというものをご存知の方も多いと思います。戦時中?辺りに市販されていた覚せい剤の商品名です。

市販されていたという事で、ちょっと昔の漫画などにネタにされていたり、実際に利用していた方も多いと思うのですが、皆が皆中毒者になったわけでは無いそうです。

覚醒剤が怖いのは「使ったが最後脳が破壊されるから」ではない!
砂鉄(@satetu4401)氏の解説が分かりやすいと感じたのでまとめました。

こちらにある書き込みに似たような文章を読んだことがありまして、考えさせられる部分が多かったわけです。

ざっくり要約すると、ヒロポンという薬は、文字通り人間を覚醒状態にし、集中力が増し、疲れ知らず休みいらずで働き続けることが出来るようになるものですが、実は用法容量を守って、つまり定められた3日に1回という制限を守って使用する分には副作用も中毒性もほとんど無いそうです。

それではなぜ、禁止されているかといえば、常に休みなく集中力を保って働き続けられる覚醒状態であることを雇用者側が求めてしまいますし、仕事を求める従業員も飲まざるを得なくなる。

という感じで、毎日のように飲まざるを得なくなる状況になり、使い続けた人が中毒者となってしまったんですね。そういった事から禁止されているとの事です。

バリフに関して思う事

あまり上手にまとめられませんでしたが、翻ってバリファーの自分に対して置き換えてみると、ちょっと似ている部分があるなと。

明らかに自分の能力以上の、いわゆる「下駄を履かせた状態」でセフレさんやらとお付き合いをしている訳ですが、これはこれでお互い楽しんでいて問題はありません。

しかし、バリフに対して耐性が出来てしまい、1日1錠までという用法容量を守ると効かなくなってしまうとか、そういった状況になった時に自分はどういう選択を取るのだろうかと。

もしかすれば2錠飲めば効くかもしれませんが、間違いなく身体に異変をきたすでしょう。赤いティッシュさんという汁男優の方が以前テレビで言っていたのは、バリフの飲みすぎで心臓が倍の大きさになっている、という事です。真偽のほどはともかく怖い事ですね。

ちんちんが立たなくなった自分からセフレさんは離れていくでしょう。今まで通り女遊びを楽しむことも出来なくなるでしょう。それでも身体のため、と自分を律して使用を諦めることが自分に出来るのかは不安がある所です。

ヒロポンもそうですが、下駄を履かせて得たものを手放す勇気を持たなければならない状況というのが何時かは来るのかもしれません。

清原が薬で捕まったりしましたが、あの人も似たような状況だったのではないかなと思います。シャブセックスが楽しいのはそれはそうなんでしょうけど、それよりもシャブを止めることで色んな物を失うのが怖かったのではないかと。

まとめ

バリフは安価で手に入る非常に効果的なED治療薬で、上手く使えば楽しいセックスライフを送ることが出来ます。

間違いなく危険と隣り合わせ、というお薬ですので、用法容量は必ず守ってご使用ください。

使わなくても平気という方は使わないに越したことは無いという気もします。精力低下にはエビオスと亜鉛と太ももの筋トレが非常に効果的ですので、それでもダメな方はご検討いただければ。

もしご質問などございましたら、コメントかメールフォームより頂ければお答えしますので、お気軽に。

4 お役に立ったら押してやって下さい!

コメント